スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分爽快!海の上を走れるオススメのドライブスポット【古宇利大橋】沖縄今帰仁村古宇利

IMGP4520.jpg
浜辺のブランコ。
「なんでこんなところに?」というモノが、
他では補うことができない、最高の演出をしてくれている。

常識だと思っていたことが、実はステレオタイプの考えで、
一歩外へ出ると全然違う世界に驚く。
「なんてちっぽけな考えをしていたんだろう」
沖縄はまさにそんな新たな考えを教えてくれる場所のよう。



沖縄旅行も3日目、最終日を迎えました。
IMGP4496.jpg
明け方、ホテルの部屋から見える海と月。

IMG_1387.jpg
シーサーも喜ぶいい天気になりました。

沖縄はだいたい11時頃からカフェなどがオープンするので、
早めにホテルで朝食を食べて、お店が開くまでに古宇利島へ。

古宇利島へ架かる、古宇利大橋が今回のポイント。

より大きな地図で 古宇利大橋 を表示

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

リゾートホテル周辺の居酒屋で沖縄料理を食べるなら【美ら花 名護店】沖縄名護

IMG_1365.jpg
ずらりと並ぶ泡盛の数々。
県内47の泡盛酒造所の代表銘柄を取り揃え
さすが『沖縄料理のお店』って感じ。
この色とりどりの酒瓶を眺めながら飲むお酒もまた美味しい。

許田インターチェンジより国道58号線を那覇方向に約5分の場所。
名護市幸喜バス停前に、この『美ら花 名護店』はあります。
IMG_1379.jpg
ここは市街地からやや離れていることもあり、
周辺にあるリゾートホテルに泊まる観光客に人気のお店みたいです。
駐車場の車はほとんどが『わ』ナンバー。
(いいのか悪いのか。。。)

IMG_1378.jpg
夜風が気持ちいいので、外のテーブルは満席。
中も結構お客さんがいて賑わっていました。

テーブル席、カウンター席、座敷席があり、
子ども連れのお客さんも座敷の方で子どもが活き活きと楽しんでいました。

IMG_1367.jpg
まずは、乾杯。
やっぱり1杯目はオリオンビール♪

そして、
今回注文したのは。
○ もずく酢
○ ラフテー
○ 豆腐チャンプルー
○ テビチの中華ソース揚げ
○ 県魚グルクンの姿揚げ

IMG_1371.jpg
もずく酢。
沖縄県産のもずくがたっぷり入っていて、
ほんのり甘酢が美味しいです。
最初に頼みましたが、途中で口をさっぱりした時にもオススメです。

続きを読む

関連記事

ドラマ『最高の離婚』で瑛太演じる光生がハマった『でんぱ組.inc』

ドラマ『最高の離婚』
終わってしまいましたね。
あんなに完成度の高いドラマってなかなか出会わないってぐらいよかった。

過去にもいいドラマってたくさんありました。
でも、「1クールでちょうどいい」ってのが大半で、
もう1クールとなるとお腹いっぱい。

でも、『最高の離婚』はまだお別れしたくなかったな〜。
ってぐらい凄く素晴らしいドラマでした。

そんな中、第10話と最終話で突然登場し、
瑛太演じる主人公、濱崎光夫がドハマりした
『でんぱ組.inc』

「うりゃ おい! うりゃ おい!」と
なんかハマってしまいそうな予感。

半年ぐらい前、ファッション系で活躍する友達が
「でんぱ組ってユニットがいい」って言ってたのを思い出し、
当時は全く興味なく聞き流していたのを後悔。
また、「さすがやな〜」と感心。

余談ですが、
その友達、少し前しきりに
「サカナクションいいわ〜」とツイートしていて、
「サカナクションってなんやねん」と思っていたらその後、
いいとものテレフォンショッキングに登場していたりと
なかなか時代のやや先を行っているようなヤツなんです。
(なんの宣伝なんでしょね 笑)

たぶん、興味の湧かない人には全く理解出来ない世界でしょう。
ドラマ効果で肯定的な考えを持った人は聞き出す人も多いかもしれませんね。

興味のある方はiTunesでも視聴できます♪
icon
icon
その他の検索はコチラ☆
iTunes Store(Japan)

最後までご覧頂き有難うございます。
あと1分だけ、いや、45秒だけ、お時間頂けませんか?
ランキングに参加しているので、
↓ポチポチっと押して頂けると大変幸いです☆★☆

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

ボーズ SIE2 スポーツヘッドホン
関連記事

素晴らしい夕日を見られる絶景穴場Cafe【カフェギャラリー 土花土花】沖縄恩納村

IMGP4469.jpg
沈む夕日を眺めながら今日を振り返る。

潮風を楽しみながら浜辺散歩も楽しめる、浜辺の茶屋。
パノラマビューの絶景が楽しめる、Cafeやぶさち。
天空をドライブ、ニライカナイ橋。
曲線が美しい世界遺産、中城城跡。
幻想的な琉球ガラスのお店、日月。
最高の景色を楽しみながら食べる島マンゴーカレー、SARA。

そして、ここ。
SARAの方に教えてもらった絶景カフェ、土花土花。

2日目のカフェ巡り。
「なかなか充実した1日だった」と満足感に浸っていました。
幸せってこうゆうことですね。

さて、2日目最後の締めくくりとなった土花土花。
国道58号線(恩納南バイパス)脇にある細い道にあります。
IMG_1337.jpg
パッと見、一軒家みたい。
IMG_1338.jpg
IMG_1339.jpg
手作りの愛くるしいシーサーと
IMGP4460.jpg
猫ちゃんがお出迎え。
かなり人懐こくて、スリスリしてくれました
ゴロゴロ声に癒されます。

続きを読む

関連記事

特に人気の高かった YouTube 動画【きゃりーぱみゅぱみゅ-にんじゃりばんばん-】

最近、YouTubeから定期的に送られてくる
『特に人気の高かった YouTube 動画』

何個かリストアップされている中で
1番上に「きゃりーぱみゅぱみゅ」がありました。

前は特に気に留めてなかった「きゃりーぱみゅぱみゅ」
最近、無性に良く思えてきたのはなんでだろう???

特に声が好きなのか、歌声が心地よくて癒されるような気がする。

この『声』に心地よく感じる理由の一つに
「倍音」というのが関わっているらしい。

音楽をされている方はご存知の方もいらっしゃると思いますが、
「倍音」とは、基本となる声の音の周波数の倍の周波数を持つ音。

そこにシータ派とアルファ派という
人がリラックスした時に現れる脳波が強く関わっているようです。

これ以上書くとマニアックな方向へ進みそうなので、
単純にきゃりーぱみゅぱみゅの声が好きなんでしょう(笑)

「にんじゃりばんばん」
icon
icon
他の曲は「きゃりーぱみゅぱみゅ」で視聴♪
iTunes Store(Japan)

あと、気になったものが、
【1体2000万円 超リアルな等身大フィギュアに「触れる!」 マダムタッソー】

イギリスのロンドンにある蝋人形館が東京、お台場にオープンしました。

めっちゃリアルなフィギュア。
しかも触ってもいいというのが驚き。
だから、スーパースターやセレブと肩を組んで写真も撮れる♪
かなり興味津々の場所ですね〜!!

公演期間:2013/3/15(金) ~ 2013/5/31(金)
営業時間:10:00〜21:00(最終入場は19:00まで)
※ チケットは指定日のみ有効なので事前に購入する必要があります。
↓チケット購入はコチラ↓
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventBundleCd=b1302561
icon

最後までご覧頂き有難うございます。
あと1分だけ、いや、45秒だけ、お時間頂けませんか?
ランキングに参加しているので、
↓ポチポチっと押して頂けると大変幸いです☆★☆

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

プレミアム バンダイ
関連記事

最高の景色と南国の島マンゴーカレー【丘の上の料理工房 SARA】沖縄読谷

IMG_1326.jpg
『窓』
ヒトが石を積み重ね、土を塗り固めた壁に採光のため開けた、『ただの穴』
当時のヒトは想像できただろうか。

その『穴』がヒトの進化と共に、世界を隔てる『窓』へと変わっていったことを。

その『窓』は、それを通して見る人に
内側と外側の世界を明確に分け、
そこに日常と非日常の世界を作り出す。

壁の向こう側へ出ればすぐ、
美しく青い海を目の前に望むことができるにも関わらず、
あえて自分との間に『窓』という隔たりを作り、
その風景を非日常なものにしてしまう。

そうすることで、
目の前の美しい風景が切り取られ、
まるで、別世界の景色を見ているかのように際立ち、
最高の景色として浮き上がってくる。

沖縄のパノラマに広がる壮大な風景も感動的だが、
『窓』で切り取られた沖縄の風景を鑑賞するのも、
また別の味わいがあって素晴らしい。



景色負けしないように、背伸びして気取ってみました(笑)

前回の記事でも少し触れましたが、
“日月-hizuki-”のみよさんから紹介してもらったカフェ。
『丘の上の料理工房 SARA』へやってきました。
IMG_1323.jpg
広い駐車場なんですが、
IMG_1322.jpg
駐車場からすでに絶景でテンションが上がります。

IMG_1324.jpg
駐車場横、「コーラルビューザンパ」というマンションの1階にあります。
IMG_1325.jpg
なんか、プチ南国?的なイメージの入口。

続きを読む

関連記事

アートギャラリーのような、幻想的な琉球ガラスのお店【日月-hizuki-】沖縄読谷

IMG_1316.jpg
まるでアートギャラリーのような店内で琉球ガラスを楽しむ。

明治時代から伝わる戦後の廃瓶を利用した伝統技法で、
現在に琉球ガラスを蘇らせている作家
『おおやぶみよ』さんの工房 “日月-hizuki-” 。

京都出身の彼女は、大阪のガラス会社での経験を経て沖縄へ移住し、
読谷村の豊かに広がる自然の中にある工房で作品を製作されています。

IMG_1320.jpg
可愛らしい看板が出迎えてくれます。

IMG_1315.jpg
材料は主に泡盛の瓶が用いられ、
しっかりとした厚みとずっしりとした重みが
まるでガラスの陶器のような印象を与える彼女の作品は、
そのしっかりとした存在感を持ちつつも、
繊細で美しい曲線とほのかな彩りに優しさも伝わってきます。

IMG_1313.jpg
また、太陽の自然の光を浴びることで、
より幻想的な色合いを醸し出すアートに変わります。

IMG_1314.jpg
彼女の作品は琉球ガラスの伝統と独自の感性を合わせた、
日常的に使い勝手良いデザイン性が人気の理由なんだそうです。
IMG_1317.jpg
『人の温かさ』を感じさせる曲線が
なんとも言えない『味』を醸し出しています。

続きを読む

関連記事

パノラマの絶景と曲線が美しい沖縄の世界遺産【中城城跡(なかぐすくじょうあと)】

IMG_1308.jpg
琉球王国のグスク及び関連遺産群の1つとして、
世界遺産登録されているこの中城城跡。

城壁で囲まれた要塞のような出で立ちが独特な存在感を成し、
訪れる人々は琉球王国時代という遠い歴史への郷愁にかられる。

どこか懐かしいような、悲しいような。
また、長い年月が経った今でも「我ここに健在なり」と
堂々と聳え立つ力強さもあり、そして、優しさまで感じさせてくれる。
一歩足を踏み入れるとタイムスリップしたような、なんとも不思議な空間。

琉球石灰岩で積まれた城壁は、
野面積み、布積み(豆腐積み)、相方積み(亀甲乱れ積み)
という3種類の石積みの技法でできていて、
自然の岩石を使い、地形の形状に合わせて巧みに造り上げられた
美しい曲線に感嘆し、時を忘れて見惚れてしまう。

gusuku_map.jpg
(沖縄の世界遺産 中城城跡 公式ホームページより)
画像をクリックすると公式ホームページに飛びます。



てなわけで、
沖縄を北へ進む途中、中城城跡へ行ってきました。
正直、特に興味がなかったんですが、
「せっかくなんで」←このことば、よく使います(笑)
世界遺産やし、嫁が好きな所って言うしで寄ることに。

初めに言ってしまいますが、
沖縄に来たらココは絶対来ましょう!!
中途半端な気持ちで来ましたが、めっちゃよかったです。
スピリチュアルな空間でとてもいい刺激を受けました♪

IMGP4409.jpg
裏門へ。

IMGP4411.jpg
とても迫力ある裏門。
重厚感が存在感に変わります。

IMGP4416.jpg
裏門を通り、二の郭へ階段を上がったところ。
階段を振り返ると開けた空に爽快感を覚えます。

二の郭と一の郭の高台からは東シナ海と太平洋の絶景が望めます。

続きを読む

関連記事

天空のドライブが楽しめる穴場スポット【ニライカナイ橋】沖縄南城

『Cafe やぶさち』から国道331号線を知念方面へ。
東へ進んでいくと、『吉冨』の交差点があります。

より大きな地図で ニライカナイ橋 を表示
この『吉冨』の交差点を左折したところが「ニライカナイ橋」です。

この「ニライカナイ橋」は下りの景色が素晴らしい穴場ドライブスポット。
国道331号線から来た場合は、一度自衛隊の知念分屯地まで上がり、Uターンします。

トンネルを抜けると、、、
まるで天空をドライブしているような、視界いっぱいに広がる空と海。
初めてこの景色を見た人は、「すげー!!」と歓声を上げることでしょう。

百聞は一見に如かず。
拙い写真ですが、連続でアップしますので、ご覧下さい。
IMG_1296_20130312115901.jpg
IMG_1297.jpg
IMG_1298.jpg
IMG_1299.jpg
IMG_1300.jpg
IMG_1301.jpg
IMG_1302.jpg
IMG_1303.jpg
IMG_1304.jpg
IMG_1305.jpg
IMG_1306.jpg
IMG_1307.jpg
なかなかこの写真では伝えづらいかもしれません。

YouTubeでわかりやすい動画があったので、よかったら見てみてください♪

【展望台からの風景】


【ドライブ風景】

選曲がなかなか渋いですね(笑)

展望台へ行かれる場合、
自衛隊基地の脇道を歩いて進むのですが、ちゃんとした駐車場はありません。
脇道入口前にちょっとしたスペースがあるので、
ちょっとの時間なら止められるかもしれません。
※ あくまで自己責任でお願いします。

最後までご覧頂き有難うございます。
あと1分だけ、いや、45秒だけ、お時間頂けませんか?
ランキングに参加しているので、
↓ポチポチっと押して頂けると大変幸いです☆★☆

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

楽天トラベル株式会社
関連記事

自然と文化と健康がコンセプトの太平洋を一望できる絶景カフェ【Cafe やぶさち】沖縄南城

IMG_1291.jpg
パノラマビューが広がるテラスから
太平洋を独り占め。
澄んだ青い海と生き生きした緑が広がる絶景。
『夏』のエネルギーを感じながら、高揚感が溢れてきます。

時を忘れて眺めていると、
まるで空を飛んでいるかのような気持ち良い感覚になる。
沖縄、最高♪



『浜辺の茶屋』から車で5分程のところにあるカフェ。
『Cafe やぶさち』
IMG_1285.jpg
nature(自然)culture(文化)health(健康)
をコンセプトとした太平洋を一望できるカフェです。

「やぶさち」という名はカフェのすぐ近くにある
沖縄の七御獄の一つ薮薩(やぶさつ)御獄からつけられたもので、
沖縄の方言で薮薩を「やぶさち」と言うそうです。

雄大な太平洋の水平線と県内屈指の透明度を誇る百名ビーチ。
この絶好のロケーションでフレンチ・イタリアンをベースにしたランチ、
パスタ、カレー、オムライス、カフェどんぶりなどを楽しむことができます。
また、一番の人気メニューは日替わりランチプレート(一日20食限定)だそうです。
(HPより)

IMG_1286.jpg
2階がカフェになっています。

カフェに入ってビックリしたのがコレ。
IMG_1289.jpg

続きを読む

関連記事

海岸散歩も楽しめる、潮風香る超人気の喫茶店【浜辺の茶屋】沖縄南城

IMG_1282.jpg
青い海と波の音、
目の前に望む海からの潮風たちが
時間の流れをゆっくりと進めてくれる。

「なんくるないさー」
『時間』という縛りから解放され、
細かいことや過ぎたことは気にしない沖縄時間。
日常の『いろいろ』な縛りがちっぽけなことに思えてくる。

自然の豊かさに包まれて、最高の贅沢を味わう。
やっぱ沖縄、最高。



1日目の天気とは一変し、2日目はとても良い天気になりました。
2日目は『海の見えるcafe』をテーマにカフェ巡り。
最高の天気になりました♪

まず、1件目。
南城市にある超人気店。
【浜辺の茶屋】
IMG_1278.jpg
可愛らしいシーサーがお出迎えしてくれます。
IMGP4357.jpg
青い空にシーサー。
やっぱ絵になります。

南城市には海が見えるcafeが結構ありますが、
大体のお店が11:00頃オープンするのに対し、
「浜辺の茶屋」はオープンが10:00と他のお店よりも早いので、
昼食前にまったりとお茶をするのに最適です。

IMGP4362.jpg
店内はこんな感じ。
窓側にカウンターテーブルの様な椅子の配置にしてあります。
丸テーブルも中にありますが、ここは窓側の席がオススメ♪

IMG_1283.jpg
IMG_1284.jpg
ガトーショコラとベイクドチーズケーキ。
濃くて香り高いオリジナル炭火焙煎珈琲を頂きました。

ガトーショコラもベイクドチーズケーキも濃厚で美味しかったです。

IMGP4370.jpg
窓側がオススメな理由はコレ。
窓が額となり、目の前に広がる青い海。
自然が作り出したアートを楽しみながら美味しいケーキと珈琲を味わう。
至福の時を過ごすことができます。

また、ここのオススメはこれだけじゃありません。

続きを読む

関連記事

ガッツリと美味しいステーキ食べながら、沖縄でアメリカ文化に触れ合う【ジャッキー ステーキハウス】

IMG_1254.jpg
戦後間もなくオープンしたジャッキーステーキハウス。
アメリカの統治下にあった沖縄は、英語と日本語が入り乱れ、
急速にアメリカ文化が流れ込みました。

そんな中、ジャッキーステーキハウスは多くの米兵や地元の人々に愛され続けてきました。
(HPより)

沖縄に行くと、まるで海外旅行のような気持ちになる。
それは、
アメリカナイズされた沖縄文化と本土の文化との違いから感じられるものなのかもしれません。
その独特な雰囲気が海外旅行をしたようなお得感を味わわせてくれます。

さて、そんな昔から地元の人々に愛され続けて来たジャッキーステーキハウス。
とても人気があるようで、食べログ評価も高く、
知り合いからも「めっちゃいいよー!!」って勧められました。

そこで、沖縄旅行1日目の夕食にすることに。
IMG_1253.jpg
お店の前に駐車場がありますが、平日の19時で満車。
少しだけ離れた第二駐車場に案内されました。
お店の前にも、中でも待ち人だらけ。。。
人気の高さを感じます。

IMG_1255.jpg
入口の横にはこんなレトロなものが。
上の信号みたいなんが面白い。
混み具合を表示しています。
このレトロさ、かなり素敵です♪

そして、人気の高さを感じられるもの第二弾がこちら。
IMG_1258.jpg

続きを読む

関連記事

Amazonで注文した『弱虫ペダル』27巻(最新刊)が届きました♪

IMG_1543.jpg
ようやく待ちに待った『弱虫ペダル』の最新刊、27巻が我が家へ。
12月からの約3ヶ月間。
結構長かったです。

弱虫ペダルはコンビニでは扱ってなくて、
本屋へ行かないといけないから今回もネット注文。
送料がかからないAmazonで頼みました。

このネット購入、
残念なところは発売日に発送なので、
発売を待ちに待った本をその日に読むことができないところ。

なので、
ONE PIECEとか、コンビニで売られている人気コミックスでは不向きです。
ONE PIECEなんか発売日1日前にはコンビニで買えますからね♪

ただ、本屋でしか買うことができなくて、
なかなか本屋に買いに行く機会が持てない場合は
このネット購入はかなり便利。

発売日から2日程かかりますが、
わざわざ買いに行く手間なく、家に届けてくれます。

楽天などでは送料がかかりますが、
Amazonは送料がかからないのでオススメです。

まだ弱虫ペダルを買われていない人は是非お試しください♪

最後までご覧頂き有難うございます。
あと1分だけ、いや、45秒だけ、お時間頂けませんか?
ランキングに参加しているので、
↓ポチポチっと押して頂けると大変幸いです☆★☆

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

ブックオフオンライン
関連記事

超オススメ!沖縄のお土産に『ちんすこう』を買うならココで決まり!!【まんまるちんすこう焼きたて工房 国際通り店】

今回は写真スタートじゃありません。
なんでか?

写真が立て向きだったから(笑)



IMG_1271.jpg
『まんまるちんすこう』って知ってますか?

沖縄のお土産、定番のちんすこう。
普通はこんな
IMG_1540.jpg
細長い形が多いですが、
この、『まんまるちんすこう』は丸いんです。。。

って、『丸さ』を伝えたかったのではなく、

この『まんまるちんすこう』は
「世に出回るちんすこうの中で1番うまい!」
と言っても過言ではないくらいうまいです。
(過言かもしれないので、大めにみてくださいね)

私自身、どんだけちんすこうを食べてきたってわけじゃないです。
そんなにちんすこうが好きでもなかったし、
一般的に手に入る程度にお土産で貰い、
旅行に行った時にお土産で買う程度の種類しか食べたことはないです。

でも、そんな経験値が少なくても、
「これは格別!」
と思ってしまうほど、口の中に入れた瞬間のインパクトが凄い。

最初に食べた時、舌に触れた瞬間に、
「ん!?」
と目が見開きました。

インパクトがあって、そこから次の味わいが口の中に広がり、
「ちんすこうって美味しかったんやな〜」
「ちんすこう好きかも」と初めて思わせてくれる美味しさ。

IMG_1250.jpg
それがここの『まんまるちんすこう』

続きを読む

関連記事

沖縄、国際通りで最も安い駐車場【嘉数駐車場】

国際通りで最も安い駐車場、「嘉数駐車場」に駐車してきました♪
IMG_1247.jpg
【沖縄のメインストリート、国際通りの駐車場マップを作りました!】<<<詳しくはクリック

※ あくまで、「平日の日中、4時間駐車する」という設定で、個人的に調べた結果です。
 詳しくは上のリンクをご覧ください。

実際に行って見て、注意が必要と感じたことは、
この駐車場に接する道は一通の為、道の入口の確認が必要だと思いました。
ナビは近まで行くと案内を終了してしまうので、
実際に、1度通り過ぎてしまいました。。。

ただ、諦めずにこの駐車場に行ってよかったです。
なんたって安い!!
IMG_1246.jpg
最大料金は600円。
これは土曜日、日曜日、祝日も関係なく600円。
まず、この時点で最安値やと思います。

実際は、平日4時間の利用料金だったので、350円を払いました。
やっぱ、上記の設定した時間、4時間ぐらいが妥当な時間だと納得。

土曜日、日曜日、祝日の時間単価は多少上がり、
最初の1時間   250円
以降、1時間ごと 100円
なのでこの場合、4時間利用料金は550円。
それでも全然安いですよね。

この安さを裏付けるのが、
この駐車場を利用している車の大半が「わ ナンバー」でないこと。
地元の人が多く利用しているってことは本物。
「いいとこ見つけたな〜」となんか得した気持ちになりました(笑)

レンタカーを借りて沖縄へ旅行に行かれる方はご活用ください♪



嘉数駐車場
住所   沖縄県那覇市牧志2-11-8
TEL    098-867-6668
営業時間 6:00~24:30(土曜日は25:00まで)
収容台数 150台
利用料金 (平日)
     最初の1時間  200円
     以後1時間ごと 50円
     1日最大料金  600円
     (土・日・祝)
     最初の1時間  250円
     以後1時間ごと 100円
     1日最大料金  600円

大きな地図で見る

最後までご覧頂き有難うございます。
あと1分だけ、いや、45秒だけ、お時間頂けませんか?
ランキングに参加しているので、
↓ポチポチっと押して頂けると大変幸いです☆★☆

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

楽天トラベル株式会社
関連記事

ジーマーミ豆腐第二弾!!「手作りの店 トミ家工房 トミちゃんのジーマーミ豆腐」【沖縄浦添】

IMG_1240.jpg
ジーマーミ豆腐特集第二弾!
今回は、手作りの店「トミ家工房」です♪

沖縄のジーマーミ豆腐のお店を調べていると、
ひろし屋」の他に見つけた気になるお店がココ。

結構多くの人が「沖縄に来たらココのジーマーミ豆腐!」
みたいなことを書いていたので、ジーマーミ豆腐のハシゴをしました(笑)
「ひろし屋」からも近く、車で20分弱で行けるので、食べ比べをするのもありです。

IMG_1241.jpg
ここにも可愛いイラストの入った車があったのでパシャリ。

続きを読む

関連記事

念願の『ひろし屋の工場』にジーマーミとうふを買いに行ってきました!!【沖縄那覇】

IMG_1244.jpg
沖縄の食べ物と言えば。。。
○ ソーキそば
○ らふてー
○ ゴーヤチャンプル
○ 海ぶどう

などなど、いろいろと思い浮かぶと思いますが、
「ジーマーミ豆腐」はご存知ですか?

この豆腐とは大阪の沖縄料理のお店で出会いました。
【島唄ライブ琉球】<<<詳しくはクリック

落花生(ピーナッツ)で作られたこのジーマーミ豆腐。
濃厚な落花生の風味が一口食べると口の中に広がり、
豆腐なのにまるでスイーツを食べているような幸福感が味わえる。

この時からジーマーミ豆腐の虜になってしまった私。
今回の沖縄旅行では、なんとしても地元のジーマーミ豆腐を食べたい!
というのもテーマの1つでした。

調べると、スーパーなどでジーマーミ豆腐は売られているそうですが、
大阪で食べた、あの「ひろし屋の豆腐」を作っている工場が那覇市にあることを発見!
そして、「工場で直接販売している」と書いてあったので、
「これは行かなあかんやろ〜!!」とコースに組み込みました♪

ちなみに、上の写真、
左が凝固剤にタピオカを使用した柔らかタイプ。
クリーミーな、今までに体験したことがないとろ〜り感です。

右が凝固剤にでんぷんを使用したトロぷるんタイプ。
柔らかプリンのような感じで、左に比べるとスプーンの上でやや形をとどめてくれます。
(個人的には右の方が好きでした)

1つ168円(120g)
普通の豆腐と比較すると、少し高い気がするかもしれませんが、
プリン(スイーツ)として考えると安い。
ちなみに、お店でたべると500円くらいします。

さて、
工場はどんなところかと言うと。
IMG_1235.jpg
こんな感じでほんまの「工場」です。

続きを読む

関連記事

伝統と文化に触れながら「食べログNo.1」の沖縄そばを食べられるお店【てんtoてん/沖縄那覇】

IMG_1531.jpg
自然の物を使ったアートが窓に並び、
まるで、アートギャラリーのような落ち着いた雰囲気が漂う店内。
ホッと一息。
時間の流れがとてもゆっくりな空間がとても心地よい。


伝統と文化を大切にするおそば屋さん「てんtoてん」にきました。
ここは『食べログ評価 3.85』と沖縄そばでNo.1のお店。
「一度は行っておかないと」と思い、沖縄到着後、真っ先に向かいました。
IMG_1211.jpg
外観は建物全体がジブリの世界。
ツタががっしりと絡まっています。

IMG_1217.jpg
中は雰囲気が変わり、綺麗で落ち着いた空間になっていました。
インテリアがとてもオシャレで、プチアートギャラリーのよう。
眺めていると時間を忘れてしまいそうなぐらい、
居心地よく、落ち着いた感じでした。

続きを読む

関連記事

一足先に夏を感じに沖縄へ!食に景色に満喫してきました♪

IMGP4453.jpg
青空にシーサー。
沖縄の象徴ですね。

以前からちょくちょく準備をしていましたが、
2月27日〜3月1日の2泊3日で一足先に初夏の沖縄を感じてきました!
IMG_1208.jpg
伊丹空港から朝イチで出発。

IMG_1210.jpg
お昼前には沖縄に到着しました。
これを見ると、
「沖縄に来たな〜」と実感します。

さて、問題の天気は、、、
IMG_1206.jpg
残念ながら、初日は雨の予報。
実際に到着してからしばらくは雨がよく降っていました。
ワイパーの速さを2段階目に変えないとあかんぐらいの降りよう。。。
少し心配もありましたが、、、

悪天候知らずの私夫婦。
今回もやってしまいました。
初日は雨にも関わらず、全く傘をさすことなし。
車での移動中は雨が降るものの、車から降りる時は上がっている始末。

二人で
「やっぱさすがやな〜」と驚いていました。
初日は市内で買い物なので、特に曇りでも大丈夫。

「2日目、3日目さえいい天気であれば」
と思っていたらその通りになっちゃうんです。
2日目の最高気温が24度、
3日目は29度とありえんぐらい良過ぎな天気。
真っ赤に日焼けする程、夏を感じて大はしゃぎしてきました。
(日焼けを気にする人は、日焼け止めが必須です!)

IMGP4405.jpg
そんな初夏の気候で、
ハイビスカスも綺麗に花開きますわ(笑)

これから沖縄旅行の記事をアップしていくのでお楽しみに♪
ちなみに、今回の旅行では
沖縄(地図)』をフル活用しました!
手前味噌ながらめっちゃ使える地図だったのに感動(笑)
ご活用ください♪

次回は、食べログNo.1 の沖縄そばのお店を紹介します☆

最後までご覧頂き有難うございます。
あと1分だけ、いや、45秒だけ、お時間頂けませんか?
ランキングに参加しているので、
↓ポチポチっと押して頂けると大変幸いです☆★☆

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ

♪沖縄旅行の検索はココが便利♪
楽天トラベル株式会社
関連記事
プロフィール

idecccchi

Author:idecccchi
いでっちのマッタリ空間へようこそ!
笑い笑わせ人生楽しく。
三十路。介護福祉士。
My 自転車
『 DE R♡SA AVANT』

idecccchiの気ままな写真館
という写真用ブログもしています。
そちらもご覧頂ければ幸いです♪

カウンター


現在の閲覧者数:
★応援よろしくお願いします★
↓ポチっとよろしくお願いします↓

banner.gif

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ食べ歩きへ

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
最新コメント
カテゴリ
最新記事
PR
★期間限定キャンペーン★
プレミアム バンダイ
掲載期間:12月10日まで

ニッセン
掲載期間:12月20日まで

NEC Direct(NECダイレクト)
掲載期間:12月23日まで

マウスコンピューター/G-Tune
掲載期間:12月24日まで

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
掲載期間:12月31日まで

スタイルストア
掲載期間:12月31日まで
気になるサイト
ピザハットオンライン

ベルメゾンネット

インテリアコーディネート特集

ディノス オンラインショップ

ニッセン







お誕生日に贈りたい誕生石シリーズ【日比谷花壇】

ファミマ.com

チケットぴあ









 iTunes Store(Japan)

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

売れ筋ランキング
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

♪メールはコチラから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@
時々人がつぶやきます
旅行会社一覧 ☆まずは妄想旅行☆
★サイクリングアイテム★


自転車散歩












★本探しはコチラ★
おすすめ自転車グッズ
【ローラー台】




【お洒落なライト】










【フレーム、車輪全てをロック】


【サイクリングバッグ】

idecccchiおすすめ商品
自転車が好きになる本
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。